Home > AFCトピックス  2020/8/26号



    2020.8.26 更新


  • 新タイプ登場
    業務用除湿機  「ドライチェンジャー」 天吊/天置型 をリリースしました

    アメフレックトピックス2020年8月号

  • 目次

      1. 天吊/天置型除湿機の開発背景 天吊タイプ新登場 業務用除湿機「ドライチェンジャー 天吊/天置型」
      2. 業務用除湿機 「ドライチェンジャー 天吊/天置型」 製品紹介&特長 製品の特長
       3. ドライチェンジャー 「ポータブルタイプ」・「天吊/天置型」  仕様比較 仕様比較
       4. 業務用除湿機 「ドライチェンジャー 使用事例」 事例

      【 カタログダウンロード】
       ドライチェンジャー「天吊/天置型」  製品カタログ



  •  
    天吊&天置きタイプ新登場
    業務用小型除湿機「ドライチェンジャー 天吊/天置型」  2020年8月発売

      お知らせ 


    2018年12月の発売より、安定した除湿力で 湿気トラブル解決に実力のある 業務用小型除湿機「ドライチェンジャー」新タイプが登場 しました。

    従来のキャスター付で移動性の高いポータブル型とは対照的に、 よりスポットな除湿に特化した “天吊/天置型”のドライチェンジャーです。

    近年は降雨量が多くなり、“除湿機”の活躍する機会も増えています。
    これまでもポータブルタイプを天置きでご使用いただいており、
    操作性や仕様への課題を頂戴しておりました。
    そして今夏、安定した除湿力はそのままに、
    軽量化と本体サイズを改良し、天吊にも対応できる新タイプを開発しました。

    今回は、「ドライチェンジャー ポータブル型」 との比較を交えながら、
    新タイプの「ドライチェンジャー 天吊/天置型」をご紹介します。


  • 1.天吊/天置型除湿機の開発背景

    ドライチェンジャー新タイプである “天吊/天置型” 除湿機の開発背景となる
    3つの課題がありました。

     天井裏の結露・カビの問題
    天井裏の結露が原因で、カビが発生して困っているという相談をよくいただきます。
    酷くなると、天井裏から天井表面までカビが侵食していることも・・・。
    そして、天井からカビの胞子が落下するといった、衛生上の問題につながります。

    スーパーや飲食店では、カビの発生条件である多湿を予防する除湿が必要なのですが、
    天井裏は狭く、密閉空間となっているため、
    高さのある除湿機を天井裏に設置できなかったり、天井下の部屋をいくら除湿しても
    天井裏へ除湿効果は期待できない状況がありました。


     置き場所の問題 〔設置スペース〕
    工場や倉庫の通路等に除湿対策を講じたいが、
    (床置タイプの) 除湿機を置くスペースがない 場合があります。

     コストの問題
    天吊型除湿機は、イニシャルコストが高く、導入が難しい。


    ドライチェンジャーのポータブルタイプでは対応しにくい除湿ニーズと
    天吊/天置型除湿機へのローコストニーズに応えるかたちで開発をすすめたのが、
    新登場の「ドライチェンジャー天吊/天置型」です。

    ▲ ページトップへ


    2.ドライチェンジャー 天吊/天置型 特長



    【特長】
    パワフル除湿
      除湿能力:  32 リットル/日 ( 30℃ 90%RH 60Hz の場合 )
     ※ポータブル型と同等の除湿能力です。 3章の仕様比較でご確認ください。

    軽量・ コンパクトで天井に簡単設置
     小型タイプなので簡単に天井に吊ることが可能。
     点検口からの搬入も容易。
     本体質量: 36kg   本体外形寸法:  W 710×D 372×H 397



    ON / OFF スイッチ付で簡単操作
     リモコンによる手元操作が可能 (リード線9m、ON-OFFスイッチ)
     本体の操作パネルはシンプルで、操作が簡単です。

    ローコストで 安心の日本製


    ▲ ページトップへ


    3.ドライチェンジャー仕様比較 ポータブル型と天吊/天置型

    ドライチェンジャー「ポータブル型」と「天吊/天置型」2タイプの仕様を比較します。
    どちらも安定した除湿能力がありますので、設置場所や除湿用途にあわせた
    機種選択をしていただけます。

    【仕様】

    比較項目 ドライチェンジャー
    ポータブル型
    ドライチェンジャー
    天吊/天置き型
    除湿能力 32 L/日 32 L/日
    電源 単相100V 50/60Hz 単相100V 50/60Hz
    圧縮機出力 500 W 500 W
    外形寸法 W380×D530×H630 W710×D372×H397
    製品質量 41.5 kg 36 kg
    タンク容量 約5.0L
    (約4.0でで満水停止)
    なし
    (連続排水のみ)
    標準付属品 キャスター φ35 リモコン (リード線9m)



    ▲ ページトップへ


    4.ドライチェンジャー 使用事例


    ドライチェンジャーの使用事例をご紹介します。

    ドライチェンジャー事例:設置前
            
    ドライチェンジャー事例:設置後
      
    これまでポータブル型で上図のように 天井裏でご使用いただいていました。
    これからは、天置型を設置いただけます。
    ドライチェンジャー事例:設置後

    ドライチェンジャー天吊/天置型では

    ・ ドレンホースを繋ぎこみ、連続排水。タンク排水のような手間はありません。
    ・ 運転中の機械音も抑えるよう開発。



    ▲ ページトップへ

    お知らせ    

    今回ご紹介した「ドライチェンジャー」は、
    安定した除湿力とコンパクトさ、そしてローコストながら安心の国内生産と、
    導入しやすい除湿対策として定評があります。
    商品についてのご質問や見積もりなどございましたら
    お気軽にお問合せをお願いします。

    アメフレックは、 アメニティ(快適)・フレッシュ(新鮮)・リーン(清潔)の
    3つのキーワードに由来しており、 快適・新鮮・クリーンな環境づくりをサポートする製品の開発や 情報の提供を強みとしています。
    お客様がかかえる課題に特化したソリューション製品をご提案いたします。
    どうぞご相談ください。



    ▲ ページトップへ

    資料ダウンロード

     業務用 小型除湿機 「ドライチェンジャー」 製品カタログ〜


    天吊/天置型
      ドライチェンジャー天吊/天置型 製品カタログ
    天吊/天置型除湿機「ドライチェンジャー」製品カタログ PDFダウンロード


    ポータブル型
      ドライチェンジャー製品カタログ
    ポータブル除湿機「ドライチェンジャー」製品カタログ PDFダウンロード




    ▲ ページトップへ



    お問い合わせ

    フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

    恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


Page top